不正咬合を治す

いまいちどこがいいのかわからない!五反田の歯医者ならこちらがオススメです!歯のことでお悩みの方ぜひご相談下さい!

昔から歯並びがわるくて苦労ばかりしています。歯並びが悪いっていうのは、歯科医学的な名称を引っ張り出してくるなら『不正咬合』というやつなんだそうです。
『不正』なんて言葉を使われると、悪いことでもしたみたいですがもちろんそうではなく、不正咬合――つまり歯の並びが良くなく咬み合わせが正しくない感じになってしまう、というのにはさまざまな理由があります。
歯医者さんによると、僕の場合はさまざまな理由の中でも特に、歯の数と顎の広さが一致していないとかいうことでした。
歯を2本ばかり抜いてその数と顎の広さを合わせたあと、ワイヤー矯正といってワイヤーで作られた器具をはめこんで「不正」を「正」に直そうというものでした。

が、歯を抜くって何だかコワそうじゃないですか、実際。
それにワイヤー矯正っていうのは確かに効果はあるけれど、ワイヤーをずっと付けているのは恥ずかしいし……とか何とか、ごちょごちょと考えているうちに、結局その時は矯正するのをやめてしまいました。
それでしばらくは不正咬合のまま過ごしていたんですが、あるとき歯医者さんの画期的な発明を見つけたんです。
『インビザライン』というのがソレで、この技術によって僕が歯の矯正に関してネックだと思っていた事柄を解決しながら、不正咬合を正咬合に直せるかもしれない、ということがわかってきたわけです。
インビザラインは、これまでの歯列矯正とは違ったアプローチで不正咬合に挑んでいたのでした。

営業担当者にとっては口のニオイはどうにかしたいところですよね。こんな時には口臭対策サイトを見て、予防方法を勉強しておきましょう。
歯医者をお探しなら柏の歯医者をオススメします。しっかりと自分の歯に合った治療をしてくれるので安心ですね。
歯の黄ばみや歯並びにお悩みですか?船橋 歯科をお探しならこちらの歯医者がオススメですよ。まずは相談から!
美しい歯並びを手に入れたいならインビザラインをしてみませんか?必ず理想の歯になれるので多くの人が治療しているんです。